スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タワーから見るクロニクルデッキ2016

いよいよ発売が来週に迫ってきましたね
公式ツイッターや公式対戦動画でテキストが判明しているとのことなので、新規カードをタワー目線で見てみるとしましょう

■《龍聖霊ウィズダムフェウス》
《鋼爵の玉 ヴァラルド》と《閃光の精霊龍 ヴァルハラ・マスター》それぞれの能力を強化したようなクリーチャーです
S・トリガーの天門から出せば《閃光の守護者ホーリー》と同じ働きが出来ますね
……たった1枚でこれを成し遂げてしまうホーリーの異常さを再確認させられる1枚です

■《清浄の精霊ウル》
公式ツイッターで判明したカードです
シールドを殴れないSトリガーつきブロッカー。《逆転王女プリン》と《父母の玉 パパラス&ママラス》を足して2で割ったような性能ですね
種族はエンジェル・コマンドとかなり優秀ですが、S・トリガー持ちのエンジェル・コマンドには既に《音階の精霊龍 コルティオール》がいるためやや立場が苦しいか?
状況を選ばずに2体止められるのはあちらにはない利点です
第1弾の《浄化の精霊ウルス》をイメージしているらしいのですが、能力的には面影もありません

■《アルカディア・スパーク》
《ホーリー・スパーク》か強化版《サイバー・ハンド》のどちらかを選べるS・トリガー呪文です
エンジェル・コマンドが1体いるだけで両方選べるようになる太っ腹仕様。その代わりにコストがバカ高いですが

■《無敵死神ヘックスペイン》
《天運の精霊龍 ヴァールハイト》の選択肢が3枚に広がり、送る先が墓地、マナゾーン、手札になったクリーチャーです
タワーにおいては直接的な利益になるのは手札に来る1枚だけですが、マナや墓地を増やして試合に深みを持たせる役割が期待できそうですね

再録陣に関しては、エメラルーダやスパーク・チャージャーが旧枠仕様になったことが特筆すべき点でしょうか
逆に言うとこの2枚しか新枠から旧枠になれたカードがないということでもあるんですよね。ジャスミンやデスゲートは既に旧枠になってますし
旧枠化を期待していた人にとってはやや拍子抜けするような内容かもしれませんね

では
スポンサーサイト

月とカレーパン

※2016年1月7日の記事を再利用したものです

何で思いついたのか自分でもさっぱり分からないタワーの紹介です
メイン種族はサイバー・ムーンとカレーパン。超ブラック・ボックス・パックが出る前に《激熱 カ・レーパン》なしで一度公開していたのですが、こちらが両種族とも全て入れた完成版(?)になります

【水火タワー~月とカレーパン~】(水25枚、火25枚、多色5枚 計55枚)

■コスト9(1枚)
ルナ・コスモビュー

■コスト8(2枚)
ルナ・ブライトホーク
無法のレイジクリスタル(S・トリガー)

■コスト7(5枚)
ルナ・フォートレス
ルナ・ヘドウィック(S・トリガー)
熱血龍 メッタギルス(※S・トリガー)
地獄スクラッパー(S・トリガー)
めった切り・スクラッパー(S・トリガー)

■コスト6(5枚)
超電磁トワイライトΣ
キング・ラングレー
アクア・サーファー(S・トリガー)
ルナ・ウイング
超次元キラーメガネ・ホール
サーフ・スパイラル(S・トリガー)

■コスト5(12枚)
ルナ・スターベース
ルナ・フェザータワー
ルナ・レーザーコブラ
ルナ・ブルーダイナソー
ルナ・フォトン(S・トリガー)
ホーガン・ブラスター(S・トリガー)
C-boy 切札勝太
熱血龍 ドロドロ・ゲキカレーカラ・カレパン
モエル 鬼スナイパー(S・トリガー)
必殺!バトライ・フィンガー(S・トリガー)
オンソク・ハリテ(S・トリガー)
ドスコイ・イチバンボシ

■コスト4(7枚)
ルナ・リボルバーホイール
ルナ・トライデントタワー
ルナ・ミステリーマンション
機真装甲ヴァルドリル
爆壁 ヒビキ 18y
猛菌剣兵チックチック
超次元の手ブルー・レッドホール

■コスト3(13枚)
ルナ・エクリプス
ルナ・イーグル
アクア・ムーンエッジ
転生プログラム(S・トリガー)
オンセン・ブレイン(S・トリガー)
隠れんぼの達人コンコーン
激熱 カ・レーパン
突撃兵ルギーザ
ワインレッド・ドラグーン
爆煽動 アイラ
龍拳撃破オニコブシ
ブレイブハート・ドラグーン
支配からの開放(S・トリガー)
ファイナル・ドラグアーマー

■コスト2(8枚)
クレセント・アネモネ
スパイラル・ゲート(S・トリガー)
音速 ピード
ピーカプのドライバー
クック・ポロン
砕神兵ガッツンダー
ニンプウ・タイフーン
熱湯グレンニャー

■コスト1(2枚)
凶戦士ブレイズ・クロー
爆流剣術 神速の技


■超次元ゾーン
時空の尖塔ルナ・アレグル/要塞の覚醒者ルナ・アレグリア
遊びだよ! 切札一家なう!/カレーパン・マスター 切札勝太

S・トリガー率 28.1%(16/57) ※条件付きでS・トリガーを得るカードを含む
クリーチャー比率 72.0%(41/57) ※デッキ進化の成功確率

【解説】
水火タワー作りやすすぎ問題コレ(初代)とかコレ(マッスル)とかコレ(ボルケーノ)とか
というわけで水火タワー4弾目(1月7日時点)。今回のテーマはサイバー・ムーンとカレーパンです
何故こんなテーマにしたかは忘れました。アニメでカレーパン星人とか月とかが出てきたからだったかな……?

個々のカードの解説でも

■《ルナ・コスモビュー》
3大SRサイバー・ムーンその1
置きドロソゆえタワーでは危険……かと思いきや、手札切れの少ないこのタワーでは大した脅威にはなりませんでした

■《ルナ・ブライトホーク》
3大SRサイバー・ムーンその2
サーチゆえタワーでは危険……かと思いきや、高コストが仇となりそこまでは活躍せず
それでもサーチ持ちのWブレイカーなので強い時は強いのですが

■《時空の尖塔ルナ・アレグル》/《要塞の覚醒者ルナ・アレグリア》
3大SRサイバー・ムーンその3
バウンス一発で沈みます。ぶっちゃけ弱い
運よく生き残ったところで厳しい覚醒条件のせいでめったに覚醒することはありません

■《キング・ラングレー》
見かけによらず強カード。手ごろなコストで手札を減らさずヒョイッと登場し、離れる時も手札を増やしてくれます

■《ドスコイ・イチバンボシ》
かなりの強カード。特にトライライトΣで使いまわした場合などは一度にゲームを決めてしまうほどです

■《爆壁 ヒビキ 18y》
強カード。手札戻しと破壊しか除去手段のないこのタワーでは実質無敵のクリーチャーです
ただし、調子に乗ってエスケープを使っていくとプレイヤー自身がピンチになってしまうことも

■《必殺!バトライ・フィンガー》
カレーパンを能動的に覚醒させられる唯一のカードです
もちろん普通に除去呪文としても優秀。ただし自分の場が空の状態でトリガーしてガッカリすることも


やっぱり水火タワーは作りやすいですね
では

イジワル最高!意地悪清盛タワー

土瓶マスクタワーに続き、アニメキャラモチーフのタワーをもう一つ作ってみたくなりました
今回のモチーフはこの方。水文明使いの意地悪清盛です

ijiwaru_.png

意地悪清盛。勝太たちと同年齢ですが、敵組織であるレアキラーズの一員です

なんとこのキャラクター、今年4月からの登場キャラであるにもかかわらず、既にデュエマの試合が3回も描かれているという優遇を受けています(ちなみに土瓶マスクは2年で3試合)
漫画の方でも一度試合が描かれているので、登場から半年を待たずして既に土瓶マスクの試合数を超えていますね。土瓶マスクの方は漫画版では未登場キャラですし
VSRF1話、2話、8話、漫画版の順に使われていったカードを見ていきましょう(重複を除く)

■VSRF1話
ワルスラ・プリンスS,メタルワルスラS
一撃奪取 マイパッド,サーフ・スパイラル,ピーピング・チャージャー
アクア・サーファー(デュエマックス160),スパイラル・ゲート(デュエマックス160)
終末の時計 ザ・クロック(デュエマックス160),エナジー・ライト(DMR-18)

■VSRF2話
幾何学艦隊ピタゴラス,ブレイン・ストーム

■VSRF8話
D2S 皇帝ワルスラ,知識機装ジプシー・エナジー,ワルスラナイトS,ワルスラS,Dの悪意 ワルスラー研究所
アクア・スーパーエメラル,ガチャンコ ミニロボ1号,サイバー・ブック
燃える革命 ドギラゴン,ピアラ・ハート

■コロコロコミック2016年6月号
ディオーネ

イラスト換えのカードについては、作中で採用されていたイラストを併記しました。使用カードの傾向として

■ワルスラシリーズの使い手であるためリキッド・ピープルやイニシャルズが中心
■手札戻し、妨害系能力を持つカードを好む
■基本水単だが、奪ったドギラゴンを使うべく火文明をタッチした経験あり
■(今のところ)新枠のカードのみ使用
■1話のデッキはデュエマックス160を下敷きに作られてるっぽい(?)

辺りが挙げられるでしょうか。この辺を踏まえつつタワーを作ってみましょう

続きを読む

スターターデッキ風デッキ 2016.07.24版

この前のベスト・チャレンジャー版スターターデッキについての記事の中でマナコストのバランスについて語っていました
書いた後にふと、自分が前に作ったスターター風デッキのコストバランスはどうだったかなと不安になり、マナコストのバランスをグラフにして確認してみました

自作スターター

あれっ酷い。他人のをボロクソ言ってた割に自分のも大差ない内容でした
見事な《トリコロール・ブーメラン》発言。これは酷い
青銅の鎧がいるのにコスト5が少なくない? という発言に至っては自分の作ったデッキの方がもっと滅茶苦茶という有り様
というわけでマナコストのバランスに気をつけつつ作りなおしてみました

デッキ「スターター風デッキ水火自然 ver.2」

■水 14
戦攻魔海 アラジル
アクア・サーファー3
キング・シャルンホルスト
怪僧 ワカメ・ジール
K・リミー
アクア・ガード
トリプル・ブレイン
エナジー・ライト4
スパイラル・ゲート

■火 12
アックス・ドラゴン
熱血龍 リトル・ガンフレア3
閃神兵ラウゼス
飛翔する啓示 ゼッツー2
クック・ポロン
地獄万力
地獄スクラッパー2
イフリート・ハンド

■自然 13
青銅目 ブロンズザウルス 2
斬込の哲
青銅の鎧4
カブラ・カターブラ
熊姫の面 ベアコダッシュ 2
ナチュラル・トラップ3

■多色
漢の2号 ボスカツ剣

【解説】
前回と同じく、このデッキ同士で戦わせることを目的とした弱デッキです。個人的なこだわりにより新枠仕様の存在するカードに一部差し替えました
このカードプールだと《アックス・ドラゴン》が強すぎる気がしたため減量。逆に、《咆哮するグレート・ホーン》はこのカードプールでも大して活躍できなかったので抜きました
本来はスターターデッキに多色カードは入っていませんが、時代錯誤なシンプルさがウリの《漢の2号 ボスカツ剣》がこの前出たので試しに入れてみました
また、超ブラック・ボックス・パックにコモンで再録されたことであり余っていた《熱血龍 リトル・ガンフレア》を大量投入。貧弱だったコスト4を補強してみました
また、癖のないマナ回収カード《カブラ・カターブラ》を1枚だけ投入。やや使いどころを選ぶカードですが、最悪ただのパワー1000として出せるということで入れてみました

さて、マナコストのバランスを見てみましょう

自作スターターver2

あまり変わっていませんが、少しはマシになったでしょうか
エースとして活躍していたアックス・ドラゴンを減らしたため、デッキとしての純粋な強さは多少失われてしまったかもしれません
では

革命ファイナル1弾タワー

革命ファイナル1弾のカードがそれなりに揃ったので、この弾のカードを中心としたタワーを作ってみました
タワーとしてのまとまりを優先したため、光文明を諦めた4色タワーになりました

【59枚革命ファイナル1弾タワー】

■水(11枚)
知識機装ジプシー・エナジー(S・トリガー)
アクア・サーファー(S・トリガー)
龍素記号 Xf クローチェ・フオーコ
龍素記号 Od アイソトープ
メタルワルスラS
ワルスラS
アクア実験体 ゲール7号
龍脈術 落城の計(S・トリガー)
レスキュー・タイム(S・トリガー)
Dの悪意 ワルスラー研究所
ユニバーサル・鮫・アンド・シー

■闇(11枚)
D2K ジゴクシヴァク
暗黒鎧 サザンジ(S・トリガー)
黒神龍オドル・ニードル(S・トリガー)
無常の破壊者ボネー
トリガ・トリカマ(S・トリガー)
暗黒鎧 Kフック
地獄の暴漢 スットバースK
デーモン・ハンド(S・トリガー)
地獄門デス・ゲート(S・トリガー)
Dの地獄 ハリデルベルグ
オーバーキル・グレイブヤード

■火(11枚)
メガ・デストロイ・ドラゴン
爆G シチリア(S・トリガー)
禁断C タイフン
禁断U トルーパ
禁断U ミテトル
爆G コステロ
音速 ピード
リベレーション・オブ・ジ・エンド(S・トリガー)
ジ・エンド・オブ・エックス(S・トリガー)
Dの炎闘 アリーナ・カモーネ
チキチキ・JET・サーキット

■自然(11枚)
黒鱗目 ヴィロプレトス
雪精 エリカッチュ(※S・トリガー)
雪精 マリニャン
陽動の面 ヒッヒー
雪精 サエポヨ
雪精 キタサ・カンバY
ナチュラル・トラップ(S・トリガー)
チャッチャケ・トラップ(S・トリガー)
チャケの応援(S・トリガー)
クレイジー・マンドレイカー(S・トリガー)
爆裂筋肉養成所

■多色(15枚:水闇5、闇火4、火自然4、水闇火1、水火自然1)
秘革の求道士 クエスチョン
【問3】 ジーン
T・ビウオ(S・トリガー)
【問2】 ノロン
【問1】 テック
超DX ブリキン将軍
インディア・カレッチ(S・トリガー)
刀の3号 カツえもん
風の1号 ハムカツマン剣
第三種 ベロリンガー
禁断R タガイニ(S・トリガー)
第二種 タマネギル
バグ丸くん
死海竜
ガイアール・ベイビー

■特殊カード
禁断~封印されしX~/伝説の禁断 ドキンダムX 2(互いの場に1枚ずつ)

S・トリガー率 33.9%(20/59) ※条件付きでS・トリガーを得るカードを含む

コスト分布
コスト1 1枚
コスト2 9枚
コスト3 14枚
コスト4 7枚
コスト5 12枚
コスト6 10枚
コスト7 4枚
コスト8 1枚
コスト9 1枚

【解説】
革命ファイナル1弾のカードを中心としたタワーです
革命チェンジとD2フィールドを思う存分使い倒してみようというのがテーマです
革命編3弾のものと合わせて《伝説の禁断 ドキンダムX》が2枚になったのでタワーでも使ってみることにしました
ただ、封印を解くカードが少ないため、数枚外れたところで試合が終わってしまうことも多いです
Lvマックスパックの《禁断V デカルパ》を入れれば禁断開放も早くなるとは思いますが、トルーパの立場がなくなってしまうのでやめました。置きドローでもあるので引いた側が圧倒的に有利になってしまう危険性もありますし
また、D2フィールドは強力な効果を持つものが多いですが、相手に出されると自壊する特徴のお陰である程度バランスが取れてる……かも?
ただ、上手く除去できないと危険なので意識して手札に握っておくようにした方がいいかも


ちょっと攻撃側が不利な気がします
では
sidetitleプロフィールsidetitle

封魔カオス

Author:封魔カオス
DMタワーデュエルのサイトやってます。
http://homepage3.nifty.com/morihome/tower/

コメントの返信はコメント欄内でするつもりです。

不要と思った記事は時々消してます。

相互リンクは受付中です。DMタワーやってる人とかなら特に嬉しいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。