スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外泊につき数日間更新無しのお知らせ

サークルの宿泊行事により自宅にいないので明日24日から28日までの5日間、ブログ更新を停止します。
サイト本体はもともとめったに更新してないのでいつも通りですが。

白ゼニパックですが、《フェアリー・クリスタル》のお陰で本当に無色中心デッキが作れそうですね。
トリガー枠は無色では流石に補えなさそうですが。ゼニスクラッチでは流石に無理ですね。
《セブンス・タワー》等も絡めて早期にゼニス出すデッキがやはり主流になりそう?スミスビートみたいなのもできないのかなぁ。

では。VC,SRでもないのにボルゼロと修羅丸の封入率低過ぎワロタ。実質30パックに1枚か……
また3月に会いましょう。
スポンサーサイト

アンノイズリスト 白ゼニパック追加版

※ブラック・ボックス・パック発売前の記事を書き換えて再掲載したものです。そのためこの記事にリンク張った記事があったら内容に矛盾が生じてるかも。

前回に引き続き、ただただ趣味に走った自己満足の記事です。

(名前の左の数字はコストです)

■光
8 虚言の凶気サイコホラー
5 決起の守護者タコル・ヨイション
5 光線の精霊カチャマシグ
5 白獅子の精霊ムッタメガス
5 サイコメトラー・ヤミカバチ
4 先導の精霊ヨサコイ
4 殉教の守護者メンコイコイ
4 怪盗パクルパン
4 天門の精霊キバッテ・キャット
4 救済の精霊ニャッタラモン
4 サイレントキラー・ギモロ
3 束縛の守護者ユッパール
2 幻盾の使徒ノートルダム

■水
5 キング・ケーレ
5 改造機装リグツユーナ
4 騒音機装DJアフロ・スピーカー
4 キング・エイサー
4 破壊機装デリート・タンク
4 救急機装レスキュー・スペース
4 マネコン
3 ツイート
2 特急機装マウス・シットレイン

■闇
6 黒神龍バラス・ランス
6 黒神龍ワリー・Go・イネーガー
6 結杯の精霊カチャマサングン
5 黒神龍サイデスカ・ガンマスター
5 乾杯の堕天カリイサビラ
5 黒神龍アンヤク・アンヤト
5 絶叫の影ガナル・スクリーム
4 黒神龍オンバシ・ラオーン
4 黒神龍アバヨ・シャバヨ
4 結納の堕天ノシーレ
4 黒神龍ハイサイ・ラッシャイ
4 礼装の堕天チュラロリエス
4 黒神龍ギョウテン・キョウテイ
3 画鋲男
3 0点男
2 漆黒の守護者ハラッカダン

■火
5 メガンス・ワイバーン
5 メッサダンジリ・ドラゴン
3 鬼切丸
3 シバク・ルピア
3 ゼロ・ルピア

■自然
7 米込の超人
5 祭喰の超人
4 氷菓の超人
4 式神ヒズラシィ
4 空腹の超人
4 寝ボケまなこのたぬ吉さん
4 カッチカチ・イッチカッチーズ
2 クリクリ・イガラーズ

■多色
5 電脳護聖ビョイト
4 堕天の精霊デラスキヤン
3 ハッチャキ

単色カードの存在枚数は
光13、水9、闇16、火5、自然8

相変わらず増え続けているのが光文明と闇文明。やっぱり少ない火文明ですが、これでも前よかマシってのがなんとも。でもやっぱり増えてるので嬉しいです。

《虚言の凶気 サイコホラー》の登場によってついに最高コストが8になったアンノイズ。
4~6が中心だったコストも、2,3の軽量級が増えて少しはバリエーションが増えたと思います。

背景ストーリー的に同じくアンノウンと関連性を持つ種族であるトライストーンとの能力的辛みは今後生まれてくるのでしょうか。というかトライストーンがあの3枚から増えていくのでしょうか。

今日はこの辺で。では。

白ゼニパック発売まであと1週間ですね

ホワイト・ゼニス・パック発売まで遂にあと1週間となりました。
年甲斐もなくカウントダウンとかしてしまってる辺り自分としてはこのパックがかなり楽しみなようですが、矢張りこれは「現シリーズの目玉ギミックを限りなく前面に押し出したパック」だからでしょうか。
勿論エピソード2においては無色カードですが、覚醒編ではサイキック・クリーチャーと超次元呪文、エピソ-ド1では覚醒リンクがシリーズの目玉ギミックだったと思います。
しかしどちらも実際に使用する際の枠の制限が8枚分しかない「超次元ゾーン」が絡むが故に「そのパックの大半がそのギミック」というパックを作り辛いものでした。
しかし今回の無色カードは通常デッキに入れるカードが故に多くの種類のカードを作り易いギミックですね。
それでも、高レアリティで大型のカードを中心に出すという方針をとることにより今までは少数しか出ていませんでしたが、今回のホワイト・ゼニス・パックで低レアリティ且つ中型のカードも解禁されました。
こういう「有難みを演出した上で大量生産する」というやり方はニクイですがやっぱり効果的ですね。
思えば、極端にレインボーカードまみれだった26弾とかも結構買った気がするなぁ……


【タワー】
強制リセット能力を持つアンノウンということで《偽りの王 モーツァルト》をアンノイズタワーに入れてみましたが、見事バランスブレイカーになりました。
限定リセット能力が故にある程度場を調節してから出せば被害が少なくなりますし、出した後もメリット付きのT・ブレイカーとタワーではそれだけで凶悪カードになり得る要素さえ持っています。
何も考えずにタワーにホイホイ入れられるタイプのカードではなさそうですね。全体的にもうちょっと派手目なタワーに向いてるのかな。

今日はこの辺で。では。

《戦慄のプレリュード》使えば《破界の右手 スミス》が0コスト!

やったね!これで無色単でもパワー11000の巨大バニラが3ターン目に出てくるぞ!それなら《フェアリー・ギフト》でも出来るけど!
意味不明なテンションの封魔カオスです。今回のパックで一応「無色単」デッキも辛うじてデッキの形になるぐらいまでなら行くようになったんですね。
まぁ、完全な無色単組む利点なんて《破壊秘伝ナッシング・ゼロ》の山札めくりが百発百中になるぐらいなんですけどね。
一応ゼニスクラッチというS・トリガーもあるしワンチャンあるで!(多分無理)。無色まみれデッキ作るにしても、素直にタッチ自然しましょう。


【ブラック・ボックス・パック】
結局こっちの追加カードはいつ来るんでしょうね。
2月23日とか最近は考えてましたが、むしろかなり先で、6月にエピソード1のDASHリストが解除されるタイミング以降かもしれませんね。
予告フレーバーか何かで「リスト入りの再録が……」とか書かれていたらしいですし。
とりあえず、購入は情報が完全に出揃ってからでもいいのかな?


白ゼニパック発売まであと9日!ついに一桁台に入りました。
今回は面白そうなパックなので、久々に発売日当日に買うことにする予定です。
では。

白ゼニパック情報来ましたね

遂にホワイト・ゼニス・パックの大々的なカード情報が来ましたね。情報は西日暮里駅東口より。
思った以上に低コストから高コストまで無色カードまみれのパックで面白そうなパックです。
一方で、「マナゾーンが1つの文明&無色で強化サイクル」のカードが出たお陰で、久々に単色デッキが強化されそうなのも楽しみです。

まだカード情報が完全ではないようですが、一部カードの感想でも。

■《破界の右手 スミス》
イラスト何が起きましたかww
それはさておき、無色でコスト5パワー11000のバニラクリーチャーです。
無色カードなので様々なバニラデッキに入り得るため、「5コストパワー5000~5500バニラ」達のほぼ完全上位といっても過言ではない存在でしょう。
文明を選ばなくなった小型《激竜王》といったところでしょうか。《駱駝の御輿》でコストを下げつつ出して《アクア・ティーチャー》でドローするのがアツそう。文明を選ばないため、水自然のままでもデッキ組めますし。
いよいよ《死海竜》がタワー限定カードとなってしまいました。

■《真実の名 リアーナ・グローリー》
《ビビラ精霊 オッソ・レオーネ》に謝れ!……と言いたいところですが、あちらは《ヘブンズ・ゲート》から出せるということで一応差別化はできてるのかな。
44弾のサイキック対策クリーチャーのサイクルの、無色カードの枠が後からやってきたという位置づけでしょうか。ちょっと違いますが《フォーチュン・ボール》的な。

■《フェアリー・クリスタル》
なんというか、大方の予想通りの性能でしたね。《ニヤリー》とともに割と本気で無色タッチ自然的なデッキが来るかもしれません。
《ニヤリー》集めないと。

■《ツイート》
ほぼ《ディープ・ジャグラー》の完全上位といっても差し支えのない性能のカードです。
種族がサイバーロードということで、サイバー青単速攻が久々に組めそうな予感ですね。
《ディープ・ジャグラー》は水単タワーの強カードとしてこれからも活躍していただくとしましょう……

■《鬼切丸》
ほぼ《タイラーのライター》の完全上位といって(以下略
上の《ツイート》と同じく種族も良くなったので、種族デッキでの活躍も見込めそう。


■実は思ったほど増えなかったアンノイズ

虚言の凶気 サイコホラー
幻盾の使徒ノートルダム


ツイート


0点男
漆黒の守護者ハラッカダン


鬼切丸
ゼロ・ルピア

自然
空腹の超人
寝ボケまなこのたぬ吉さん

それでも、少なかった火と自然にも増えてくれただけマシといったところですが。
ただ、よりによって「単色強化サイクル」なんていうとことんタワータワーしてないカード達が揃いに揃ってしまったため、このままだとハズレカード満載のタワーに。
《薫風妖精コートニー》の複数枚積みもこれはあるかもしれないな……

無色アンノウンが増えてきたため無色カード確保は大丈夫そうですが、やはりゼニスが問題。タワーに入れて一番問題なさそうなゼニスってどれだろう……
むしろゼニス入れまくって「お互いによく引く」状況を作り「引いたら勝ち」感をなくしていくとか……?
とりあえず《ニヤリー》も問題なくタワー入りできそうなので、アンノイズタワーにトライストーン3人組も入れることにしましょう。

それでは今日はこの辺で。通常デッキ用とタワー用とでこのパック結構必要になりそうかな?
この手の「収録種類少な目」特殊パックは一箱のパック数が少なめになりがちですが、ひと箱何パックだろう。
sidetitleプロフィールsidetitle

封魔カオス

Author:封魔カオス
DMタワーデュエルのサイトやってます。
http://homepage3.nifty.com/morihome/tower/

コメントの返信はコメント欄内でするつもりです。

不要と思った記事は時々消してます。

相互リンクは受付中です。DMタワーやってる人とかなら特に嬉しいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。