スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《霊森の火柱》

今回の弾のお気に入りカードです。マイナーでテキスト覚えてる人も少ないでしょうし、テキストおさらいです。

《霊森の火柱》
コスト5 火文明 呪文 コモン
◆S・トリガー
・バトルゾーンに自分の闇または自然のクリーチャーがあれば、相手のパワー7000以下のクリーチャーを1体破壊する。なければ、相手のパワー4000以下のクリーチャーを1体破壊する。

割と「名前はカッコいいと思うけど、こんな若干クセのあるカードを入れるぐらいなら《スーパー炎獄スクラッパー》でよくね?」と言われそうなカードではありますが・・・

最初は「ああ、トルネード・フレームの完全上位か。割と面白そうだしタワーにでも入れるかな。」と思っていたのですが、ふと闇火自然の、クリーチャーがよく出るデッキに1枚入れてみたら、結構活躍してくれました。
基本的に条件は満たしっぱなしですし、逆に条件を満たしている間は、コスト5でS・トリガー付きの呪文ながら《時空の火焔ボルシャック・ドラゴン》や《時空の封殺ディアスΖ》など、コスト5程度でポンポン飛び出してきやがるサイキック・クリーチャー達をも破壊できます。(ボルシャック・ホールやミカド・ホールで条件元をつぶされるので少々つらいですが)

元々火文明の除去呪文は、破壊対象が限られているデザインが第一弾の頃からなされており、それは「パワー○○以下」であったり、珍しいものでは《次元の雷球》らの「コスト○○以下」であったりします。
これ自体は別に問題はないのですが、コスト5辺りになると制限なくクリーチャーを1体破壊できる闇文明の《チェイン・スラッシュ》の完全下位であるパターンが多かったりします。先程の《次元の雷球》もそうです。

それでも、闇文明の入らないデッキで活躍させることが出来なくもないのですが・・・《次元の雷球》は、火力呪文の苦手な「低コスト高パワー」をある程度破壊対象にすることもできますので。

さらに追い打ちをかけるように登場したのがサイキック・クリーチャー。コスト5で登場するカードの癖にコスト7とか8とか、パワー6000とか7000とか書いてあります。コスト参照の《次元の雷球》も効かなくなりました。パワー参照の火力呪文も勿論効きません。
このように、一城なつきさんが記事で取り上げていた通り、火文明の多くのの除去カードは、肩身の狭い状況に追い込まれています。
一応それを解決できそうな《グシャット・デストロイ》も出ましたが、使われているのをほとんど見たことがありません・・・発想は悪くはない筈ですが。

その《グシャット・デストロイ》の次の弾で登場したのが、今回取り上げた《霊森の火柱》です。
5コストの除去呪文ながら、S・トリガーを持っているため《チェイン・スラッシュ》の完全下位ではなく、条件を満たせば範囲も7000以下へと大幅アップするため、パワー6000~7000級のサイキック・クリーチャー達も倒せます。
S・トリガーとして打つ時も、少なくとも回りの火力呪文達よりかは逆転へつなぐ可能性がある筈です。「スクラッパー系」や「バーストショット系」達とは一長一短ですが。

流石に、条件のせいでデッキの文明を選ぶため「火文明の入るデッキの必須カード!3~4枚積み安定や!」とはなりませんし、文明の合うデッキにもそうそう4枚積みされることはないでしょうが、合うデッキに数枚、検討されるに値するカードだと私は思います。
コモンだから集まりやすいのも利点です。買いまくってるとあっという間に余ってしまいそうですが。そういう時はタワーにでも入れようぜ!


・・・何かこの記事を書いていたら「《グシャット・デストロイ》が入り得る」デッキを作ってみたくなりました。勿論「出番ないカード寄せ集めデッキ!」とかそういうのではなくて。
スポンサーサイト

41弾

とりあえず実物見てからの、41弾の感想です。

■レインボー4コストの超次元呪文サイクル
多分これ5枚全部強いです。何度も言うが、4コストでカトラス出せるのマジ強い。
追加効果もなかなかです。
◆光:「山札の一番上をシールドに」かと思ってました。それじゃ強すぎますな。でも、手札からなので余ったデモハンとか仕込めて便利です。パックン、タッチャから。デッキによってはディアナさん。
◆水:不遇によりブロッカーデッキが少なくなりがちなのでちょい辛いかも?ただし、十分すごい能力ではあるし、カトラスさん出しつつ使えるのは魅力です。
◆闇:私自身は、「強制攻撃」系能力は強いと思うんですがね。闇の5にはティーガーがいるのも追い風です。
◆火:何気に凄いこと書いてあります。超次元ゾーンのブーストグレンオーと場にいるクリーチャーで相手を壊滅させましょう。
◆自然:序盤でこそ使えない能力ですが、むしろ、「序盤はカトラスやパックン、後半はカイマンやジョン付きマナ回収」というマルチカードに。

とりあえず《超次元ホワイトグリーン・ホール》を光闇自然超次元ビートに試しに入れてみましたが、強い強い。
2→4の流れ重視で、青銅をジャスミンか石版に変えてみようかな?ホワイトグリーン+ジョンで今まで以上にマナ回収が出来るようになったので、ナヴァールさんが抜けてしまいました・・・


■《溶岩流の手》
結局《吸魂バキューム》の完全下位でしたね・・・
作りかけて放置状態の「超ワーストタワー」の材料がまた1枚増えたぞ!やったぜ!


■《神討兵ズバット・リョウダン》
イラストがすごく《時空の剣士アクア・カトラス》に似てますね。同じイラストレーターですが。
シンプルながらカッコいいイラストなんですけどね。使うには、8コストためつつ相手の除去呪文を抜き去っていかなければならないわけなんですが・・・
flyssaさんの記事で「味方タップは《バトル・コロシアム》で出来るよね」って話が出ていましたので、4枚集まったら毎度のことながらアイデアパックって作ってみたいところです。
flyssaさんのデッキアイデアパクりたい欲沸きすぎだろ・・・このデッキも面白そうです。
ズバット・リョウダン集まらなかったら《シンウッチ》でも作ってみますか。


■《光陰のリバイバー・スパイラル》
これサイクル中最強じゃないですか?普通に使えるカードなような。発動条件になれませんがアマテラスさんから打てますし。


■コモンのレインボーエイリアンサイクル
いちいち名前に「ディス」が入ってる辺り、《魔水晶スーパー・ディス・リバイバー》と組めってことなんでしょうけど・・・
単体で考えると《ツッコミパンダ・ディス》以外使いそうにないような。
無性にタワーに入れたくなってきました。



【記事書いてる途中で気づいたこと】
今更ですけど「ディス」って、多色エイリアンの命名ルール?
スーレアの《常勝ディス・オプティマス》にも、《ディス・カマキラス》らレアの多色エイリアンサイクルにもついていますし、《魔水晶スーパー・ディス・リバイバー》にももちろん付いていますし。
成る程、なんか変な名前だと思っていた《雲龍 ディス・イズ・大横綱》ってのもちゃんと命名ルールにのっとってたってことなんですね・・・
予告編・覚醒リンク版ともども「死海竜」に「ディス」が付いていないのは、まだ固まってなかったからなんでしょうね・・・
個人的にこの「ディス」ってあんまり語呂自体がよくない気がするので、ついてない方がすっきりするような・・・

どうでもいい発見をした封魔カオスなのでした。

落ち着いた

買った17パック見たら、アンコモン辺りが結構充実してました。

超次元呪文

超次元ごっつぁん・ホール(MODE→CHANGE) 1
超次元ブルーホワイト・ホール 4
超次元ホワイトグリーン・ホール 3
超次元ブラックブルー・ホール 1
超次元レッドブラック・ホール 2
超次元グリーンレッド・ホール 2
超次元ライデン・ホール (通常2、MODE 1)合計3

結構な枚数です。

他にも
ボルシャック・スーパーヒーロー 2
とか結構当たりっぽそうな。

あとなんか《ディス・カマキラス》さんが3枚も出ました。

さぁ、最新弾のカードを使ってデッキを組むぜ!・・・ってところなのですが、何作ればいいのかわからん。
横綱さん出ませんでしたし、ライデンホールも3枚で若干中途半端やし・・・

無難に2コスブーストからのカマキラス、赤黒ホール、緑赤ホールを狙う闇火自然のデッキ組んでみました。
とりあえずマナ加速で3ターン目からカトラスさんを出せるのは普通に強かったです。
カマキラス入れるついでにツッコミパンダ、ギルルイテンさんも入れて、結局のところエイリアンビートっぽく。結局組むんか。
水の城なんてなくても頑張るぞ!座美の花と地男の里も、5コスホールからばら撒けるエイリアンとして活躍してもらいましょう。
1枚だけ持っているイプシロンさんも入れてみました。

あと、超次元ゾーンにサンダー・ティーガーとブーストグレンオー両方入れてみました。
レッドブラック・ホールで出す時に「(闇と火の)どっちの能力を使いつつ除去を撃つか」が選べるのは便利。
どっちでもいいときは、イプシロンになれるブーストさん優先で。


他にも何かデッキ作りたいのですが、如何せん所持枚数が中途半端。折角ブルーホワイトが4もあるんだから、それでデッキ組むのが一番なんでしょうけど、それだといつの間にか自然が入ってくる訳で・・・
そしたらホワイトグリーン・ホールも4枚欲しいよね。ってなってしまいそうで怖いです。光と水だけでヤヌス+オーフレだけを狙いまくるデッキを組むって手もありますが。


コモンのレインボーエイリアン達は、如何せん名前とコストが「《魔水晶スーパー・ディス・リバイバー》で復活させてね!」というデザイナーズコンボをにおわせているのですが、如何せんディスリバイバーさんを組む気がおきません。
何度も言いますが、エイリアンの種族進化はまだなのか・・・


そういえば今回の弾、S・トリガー付きのコモンの呪文が多いですね。
それがどうしたという話になりそうですが、ずっと前に作っていたコモンタワーが久々に改造できるんじゃないかなと。
覚醒編2弾が出たあたりで作って、ずっと放置していたタワーですが、今ならトリガー比率とかもっとどうにかできる・・・筈。
枚数も少し増えるのかな?何かヤル気わいてきました。


ではでは。また明日。

あ、ありのままに起こったことを話すぜ!

ダークサイド、いつもの○マダ電機で17パック購入してきました。

結果
ベリーレア
《ガンリキ・インディゴ・カイザー》

・・・以上。

モードチェンジは《超次元ごっつぁん・ホール》《光器シャン・ベル》《サンダー・ティーガー》《超次元ライデン・ホール》《斬込の哲》《腐敗電脳ディス・メルニア》とか、結構いろいろ出たのだけれど・・・

17パックでベリー1はねぇよ・・・「《義留の富士》手に入りませんでしたー。畜生っ」なんてレベルじゃねぇよ・・・せめてベリー2は出てくれ。
店員さんがその場で新しい箱を破って、店員さんが選んでくれたパックなので、勿論サー○跡を買わされたってこともない。ある意味すげぇ。

よりによってパック開封のときに、今日唯一のベリーレアが出たのが16番目のパックだったとか心臓に悪すぎる。
15パック目まで、マジでモードチェンジしか光ってるの出なかったんだぜ・・・?そして17パック目で絶望。


今回の弾、ビクトリーレアが封入ミスとやらでポンポン出るって話ですが、その他の偏り結構酷い感じ?

何気に《DNA・スパーク》も《地獄門デス・ゲート》も出なかったんですけど・・・
さっさとこの記事書きたかったのでまだ数えていませんが、コスト4ホールはやたらめったら出ていた気がするので、そちらでデッキ組んでみたいところです。

・・・何もかもが残念すぎた。せめて自分の前に12パック買っていった親子に幸運あれ・・・

俺はフラゲなどしない

出来るところ知らないし、わざわざ知ってまでしたくない。

明日は新弾発売日ですね。とりあえず相撲サイキックとごっつぁんホール欲しいです。
エイリアンビートは結局まだ案すらまとまってないです。やっぱりあの城使うことになるのか・・・

タワー、なんかなんとなく原点回帰して、Kanjuさんのタワーをパクった感じのが作りたくなったり。

では短いですがこの辺で。何がしたかった。
sidetitleプロフィールsidetitle

封魔カオス

Author:封魔カオス
DMタワーデュエルのサイトやってます。
http://homepage3.nifty.com/morihome/tower/

コメントの返信はコメント欄内でするつもりです。

不要と思った記事は時々消してます。

相互リンクは受付中です。DMタワーやってる人とかなら特に嬉しいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。