スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンク切れ

前々回の記事の終わりでも書きましたが、コメントのついていない過去の記事の一部を独断を偏見で削除しています。
その時から更に幾つか記事を消し、ついでにその弊害として起こるであろう「自ブログ内でのリンク切れ」をちょっとチェックしていました。
案外、リンクを張ってなかった記事ばかり上手く消せていたようで、リンク切れが起こっていたのは気づいた限りでは一か所でしたが。(面倒なのでブログ本文における外部リンクはチェックせず)

リンク切れで思い出しましたが、気づけば相互リンクを張っていたブログ闇光太さんの「光と闇の楽園~DMデッキ紹介ブログ~」が消滅していました。
しばらく前から「DMカード売ります」といった記事がトップを飾り続けていましたが、どうやら完全にDMを辞めてしまわれたようですね。
相互リンクを張ったブログがまた一つとなくなっていくのは残念です……

もう一つ「DM復興タワー」のHEROさんのブログ「ネタ?ガチ?・・・どっちを選ぶのよ!!」もいつの間にか閉鎖に。
しまった、あのタワーのレシピ保存してなかった……
タワーデッキながら《ヘブンズ・ゲート》が入っていたりとなかなか派手なタワーだったので、見られなくなってしまったのは残念です。
同じカードが平気で7枚とか入っていたその作りは、今でもタワーデッキとしては珍しい方でしょう。


とりあえず次回更新の時にリンクから外すことにしましょう。こちらのパソコンがちょいとサイト更新できない状態になっているのですが、一体次回更新はいつになるやら。
というか気づいたら今年もまたサイト設立日たる2月13日を綺麗にスルーしていました。今更ながら祝2年目ッ!!とりあえずこれからもこのサイトを宜しくお願いします。
これから先も「一年後ぐらいに見たら即座に消したくなりそうな駄記事」ばかり書くブログになるでしょうし、サイト本体は滅多に更新されない状態が続くでしょうけど。
とりあえず、サイト本体に載せられそうなタワーをまた1つは作りたいですね。

今日はこの辺で。では。
スポンサーサイト

生きてます

パソコンつけても全然ブログ書く気が起きない日々がずっと続いている封魔カオスなのです。
そしてこれがしばらく続くと思う気がするのです。

今度の土曜(で合ってましたっけ)に構築済みデッキが出ますね。
ニシハラさんのところで早速早すぎる情報が出てますが……内容についてかなり不満があるのでぶつけることにします。

1、光文明マダー?
E1に入ってからの構築済みデッキは「スタートダッシュデッキ」2つと(未発売ですが)今回の「ストロング メタルデッキ」の2つです。(デッキビルダーは構築済みデッキではないので除きます)
前回が火自然と水闇、そして今回は火自然と闇火……って文明偏り過ぎてません?
前回に引き続き今回も存在を抹消されています……
そろそろいい加減光文明入りの構築済みデッキに《光牙忍ハヤブサマル》を収録しても良い頃なのですが……光文明入りデッキ自体が存在しないとは思いませんでした。


2、地獄スク……って何?
何故両方に収録されるんでしょうか。
そもそも某忌まわしきカードのおかげでほぼ紙切れタワー専用カード(タワーなんかやっていない人には本当にただの……)になってしまったというのに、それをわざわざ再録してくること自体が意味不明な行為であるというのに、
それを2つの構築済みの両方に再録するとは……はっきり言って失望もいいところです。
「E1限定戦に云々」という事情はわかりますが、わざわざ完全上位と完全下位を同居させる意味がわかりません。
「DASHリストのせいで完全上位が再録出来……」などという戯言を聞いてあげられるほど心は広くありません。そもそもDASHリストなどという障害物を自らの手で作り上げてしまったんですから、同じく自らの手でそれを乗り越えてくだされば結構です。

火文明のS・トリガーは全体的に上位数枚が出張っている印象が大きいのは事実ですが、それでも選択肢はあります。
《霊森の火柱》なんていい感じのカード作ったんですから、自分達でそれを生かせばいいのに……色も今回良い感じですし。
トリガーでなくとも、《不知火グレンマル》というニンジャ・ストライクもいるのですよ?


3、古いカード少なくね?
「初再録」となるカードが、本っ当に最近のカードばかり。「あの懐かしのカードが、夢の再録を果たした!」なんてものが一切ありません。
2つ発売してどちらもこれですから。まぁ、この商品は「最近出した新種族を補強する」意味が強いんですから仕方がないってのはありますけど。それでもねぇ?



とりあえず既に十分余りまくってる《地獄スクラッパー》をあまり増やしたくないので、ハンターデッキの方だけを買うこととなりそうです。普段なら両方買いするのに。
スタートダッシュデッキやらデッキビルダーやらで折角見直したというのに、わざわざ印象を悪くするという醜態をこれ以上見たくないです。

では。

最近部でやってるカードゲーム

たまには(?)こんなネタを。大学の部(サークル?)でやってるカード(ボード)ゲームのお話です。

名前は「シャドウハンターズ」といいます。
このゲームは、4人~8人(やっている限りでは、6~8人でやった方が楽しそう)でやる、チーム制のゲームです。
人数がやたら集まってやるゲームに困るカード部なので、本当にこれのプレイ回数が多いですw

プレイヤーはそれぞれがゲーム開始時に「ハンター」「シャドウ」「ニュートラル」のいずれかにランダムに属し、お互いに正体を明かさぬままゲームスタートします。

「ハンター」はいわゆる「正義の味方」ポジションです。騎士のイラストのカードが多め。

「シャドウ」は「闇の怪物」といった感じで、「狼男」とかそんな感じのカードが多めです。

「ニュートラル」は説明しづらいのですが、「ただの人間」といった感じでしょうか。なんかマッチョなおじさんとかいますが。


ゲーム的には「ハンター」と「シャドウ」が敵対し、互いを全滅させようとするという構図です。
この2つの勢力は、「相手を全滅させた側のチームが勝ち」です。
では、残った「ニュートラル」は何すんねん・・・って話ですが、こいつらは、それぞれ個別の勝利条件を持っていて、これがなかなか楽しいです。
ハンターとシャドウが攻撃し合っているのを高みの見物をしながら勝利条件を目指す・・・とかいやらしい動きが出来たり。
ただし、シャドウの勝利条件の中に「ニュートラルを3人倒す」というものがあるので、7~8人プレイの際は注意が必要。
だから、場合によっては「ハンター側に味方して、共にシャドウを攻撃」ってことにもなったりします。その分「シャドウ」は若干全体的に強めに設定されてるようなのですが。

そんな感じで進めていくゲームなのですが、「ゲーム開始時にはお互いに正体を明かしていない」ということで、じゃあどうやって敵味方を特定するの?・・・って話ですが、
ゲーム中、「緑のカード」というものを手に入れる機会があり(頻繁です)、それで敵味方を推理、特定していきます。

「緑のカード」(本当はオババカードというのですが)には、例えば「お主はハンターかニュートラルじゃな、ならば、1ダメージ食らうのじゃ」などと書いてあり、
これを他のプレイヤーに裏向きのまま渡し、相手がそれを実行するかどうかで正体を探ります。
なお、シャドウの中に「未知なるもの」というキャラクターがおり、特殊能力として「緑のカードに嘘をついても良い」というものを持っていて、なかなか厄介です。
・・・ただし、敵味方分からない状態でウソばっかりついていると味方のシャドウから「こいつハンターじゃね?」と思われて攻撃されてしまうことも・・・見極めが難しいです。

他に、回復系の多い「白のカード」、ダメージ、強化用の装備類の多い「黒のカード」があり、それらを引きつつ戦力を補強したり、他プレイヤーにダメージを与えたり・・・


序盤は緑のカードの渡しあいとなる「推理戦」。後半はだんだんわかってきた敵に対する打撃戦と、前半と後半でゲーム展開が変わるゲームでもあります。

自分は初めてやった時「ニュートラル」になったのですが、イマイチゲーム性がよくわかってなかったので、とりあえずハンターだと判別した先輩に何故か攻撃するいう謎プレイ。
「自分と属性の違う相手に攻撃すればいい」と勘違いしてたんや・・・
先輩側も「あいつはシャドウか」と思ったらしく、お互いに熾烈な打撃戦に・・・最終的に、「お互いにダメージを受ける」カードを引いて心中。
倒れたプレイヤーは正体を公開するのですが、先輩から「あれ?シャドウじゃない」と驚かれてしまいました・・・


そんな感じの「シャドウハンターズ」でした。肝心の「ルール説明」してないですけど、レビューサイトじゃないからいいよね!うん。


追記
このブログの「下書き機能」を使っていたのを忘れていて、昼間に書いたのに夜まで公開を忘れていました。
昼間に見に来た人がいたなら、お詫び申し上げます。

色々!

ボード・カードゲーム部、あれから相変わらず学校ある日はほぼ毎日行ってます。

3人以上でプレイするタイプのゲームって、面白いシチュエーションのものが多いですね。
お金をためて町を広げていって発展させてくゲーム、地中を掘って黄金を掘り当てるゲーム、相手を酔いつぶすというシチュエーションのものまで・・・

200枚タワーの先輩が最近課題で忙しいのかいらっしゃらないので、自分のトッキュータワーの出番が増えてます。やったね!
81枚のタワーなので、2人プレイ、せいぜい3人出来るかできないかなのですが・・・

先週、あまり部室に人がいない時間が出来たので先輩とやってみたら、どちらかのシールドが0のタイミングで《爆獣マグヌスグレンオー》が毎回出てきてとどめを刺したり、
先輩同士でやらせてみたら、《アポカリプス・デイ》がもの凄いジャストタイミングでシールドから炸裂したり・・・
他の人同士にタワーをやらせるというシチュエーションが今までなかったので、新鮮でした。


今日は、昔デュエマをやってたという人と大学でデュエマやりました。使ってるカード見る限り大体1弾~16弾ぐらいかな?
そのカードプールの人との戦いで、火自然カイザーウイングが華麗にボコられたり、今度は回りに回って《コッコ・ルピア》と《翔竜提督ザークピッチ》のおかげで鳥とドラゴンが計が11体並んだり、
相手の青単デッキの《アングラー・クラスター》を越えられず《コーライル》数体を止められずボコられたり・・・

その後は、その人と1回だけタワーデュエル。タワーデュエル歴(だいたい)1年の力を見せてやるッ・・・!と意気込むも、無事敗北。
途中、《封滅の大地オーラヴァイン》様が降臨するも《魔弾アルカディア・エッグ》で消され、シールドから《アポカリプス・デイ》が出るも場は相手のクリーチャーのみ3体・・・

そんなこんなで遅くなり、初のカード部すっぽかし。まぁ、元々「来たい時に来てね」だからすっぽかしも何もないんだけどね。


サムライタワー、早くも手詰まり感。別のタワーに変えてみる?《レッツ!鳥鍋パーティー》が遊戯王の《サンダー・ボルト》並みになるタワーでも作ろうかしら。

あと、懐かしの「スヴァ入りタワー」、生きてます。《シンカイドッペル》とその他ソウル軍団を入れた方に改造中です。
《シンカイドッペル》でうっかりスヴァが墓地へ・・・!ってシチュを狙います。

たわぁぁぁ

タイトルの割にカテゴリが「日常」ですが、カテゴリミスではありません。そういえばこのブログ「日常」の割合高いなぁ・・・
まぁ元々ブログってものはどうでもいい事を書き綴ったりするものでもありますし・・・最近はツイッターにその役割を譲りつつありますが。

ということで、大学のカード部の話。

元々そのカード部の内容は、ただ単に「みんなでカードやろうぜ!」というものではなく、「ルールを研究し、自分たちでカードゲームを作る」という結構難易度の高そうなもののようです。
少なくとも一年に一回はオリジナルのカード(ボード)ゲームを作り、部活外の人にやらせてみたり、発表(?)をするようです。
カードゲームといっても、いわゆる「基本1対1のトレーディングカードゲーム」というよりも、「3人以上で戦うゲーム」(UNO辺りを想像するのが良いと思います)が部のメインです。
あくまでもトレーディングカードゲームで遊ぶのは副産物ってことですね。

実際に、一昨日、昨日と、数年前に部の先輩方が作った大人数で遊ぶカードをやりました。
3つのチームに分かれて戦うのですが、お互いに敵か味方かわからない状態で始め、試合途中にカードの能力でそれを推理していくというものです。
最初にやるときのルール説明が大変そうでしたが、一度のみこめれば楽しめるカードゲームでした。


一昨日、時間がある程度遅くなったので先に帰ることにした・・・のですが、部室に筆箱を置いていくというミス。
途中で気づいて慌てて部室へ、部室にはまだ先輩方が残っていたのですが、なんと4人でタワーデュエルをしていました。
どうやら4月6日にタワーを紹介した先輩が、これは面白いということで一晩の間に自身で作ってみたとのことで、それを使っていたようです。

4人対戦ということでタワーの枚数は160枚(180枚だったかも)という多めの枚数のタワーでした。
他のプレイヤーの場にいる《斬雪妖精バケット・バケット》をわざと破壊し、これまた別のプレイヤーの場の厄介なクリーチャーを除去させたりと、多人数ならではの展開が起こっていました。


昨日は、4人対戦タワーに混ぜてもらい、実際にやってみました。使用タワーは先輩のでした。
4人対戦だと、マナ送りが多めということも合わせてどんどんマナがたまり、試合中盤には15マナになっていました。
また、《緑神龍ディルガベジーダ》といった目立つクリーチャーは次の自分のターンが来る前にはとっくにいなくなってたり。

2人対戦のときと違い、大きめのクリーチャーも採用しやすそうな印象でした。元々「確定除去」の割合が高めに設定されてたみたいですけど。


自分のパワー2000タワーですが、やっぱり枚数増やそうかな・・・と思ったり。
唐突に《マーチング・スプライト》というカードを思い出したので、それを入れる方向で行きたいと思います。
「ノンホイル」が崩れてしまった・・・
sidetitleプロフィールsidetitle

封魔カオス

Author:封魔カオス
DMタワーデュエルのサイトやってます。
http://homepage3.nifty.com/morihome/tower/

コメントの返信はコメント欄内でするつもりです。

不要と思った記事は時々消してます。

相互リンクは受付中です。DMタワーやってる人とかなら特に嬉しいです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。